【あつ森】おしゃれな図書館レイアウトの紹介

あつ森_図書館レイアウト_タイトル

あつ森には本にまつわる家具がたくさんありますよね。

本を見ているとどうしても作りたくなるものが「図書館」。

今回は白と木材をテーマにした、屋外型のおしゃれな図書館レイアウトを紹介します。

ぜひ今後の島づくりに活用してください!

 

 

スポンサーリンク

 

 

おしゃれな屋外型図書館のレイアウト紹介

 

まずは図書館の全貌をご覧ください。

あつ森_図書館レイアウト1

あつ森_図書館レイアウト2

あつ森_図書館レイアウト3

歴史のある古い図書館も好きですが、今回は近代的な図書館を目指してレイアウトしてみました。

 

レイアウトに必要な面積は横16マス×縦9~10マスで、マップだと画像で示した範囲ほどの大きさになります。

あつ森_図書館レイアウト_マップ

 

すこし広めなレイアウトなので、4分割して1か所ずつどのような家具を使ったのか詳しく紹介します。

 

右側レイアウト

あつ森_図書館レイアウト_右側

図書館の右側は本棚と勉強スペースを配置しました。

「デスクトップPC」 は図書館に置いてある本の検索を目的に飾っています。

あつ森_図書館レイアウト_右側2

画像では見切れていますが、「アイアンウッドワゴン」と「ブックスタンド」の組み合わせで、返却ワゴンも用意しています。

 

中央上側レイアウト

あつ森_図書館レイアウト_中央上側

中央上側は司書さんがいるカウンターを意識してレイアウトしています。

「タブレットたんまつ」は手続きや調べもの、「えきしょうレジ」は貸出機をイメージして置いてみました。

司書さんのイスは座り心地のよさと、近代的なおしゃれ感を出したくて「アートなチェア」をチョイスしました。

あつ森_図書館レイアウト_中央上側2

 

中央下側レイアウト

あつ森_図書館レイアウト_中央下側

中央下側は、ちいさな子でも利用できるようなエリアにしてみました。

オープンシェルフだとそこまで高くないので本を取りやすく、カウンターからも様子を確認できるので目的にぴったりですね。

シェルフ同士が隙間なく配置できるのも気に入っています。

あつ森_図書館レイアウト_中央下側2

 

左側レイアウト

あつ森_図書館レイアウト_左側

左側は気軽に本を読みたい人用にカウンターを配置しました。

カウンター先の景色を眺められるように、左側の壁はフェンスにしています。

あつ森_図書館レイアウト_左側2

個人的にあって欲しいトイレをシンプルなパネルの後ろに置いています。

 

レイアウトで意識したことなど


明るめで近代的な感じを出したかったので、ホワイト木材を中心に細身で直線的な家具を選んでレイアウトしてみました。

おかげで清潔感があってスッキリしつつも、木材の暖かみを感じられる今どきらしいレイアウトになったのではないでしょうか。

 

図書館中央上側で壁にしているのは裏返した「こくばんのみぎ」と「こくばんのひだり」です。

横幅がピッタリではなく若干隙間ができるので、本棚の後ろなど見えないところに広めの隙間ができるように配置しています。

それでもすこし隙間はできますが、図書館に合う見た目かつ高さなので採用しました。

 

 

おわりに


以上が図書館のレイアウト紹介でした。

今回のレイアウトに使ったマイデザインは、ダウンロードしたものになります。

デザインの違いで印象が大きく変わるので、気に入ったものをいくつか選んで使ってみましょう。

 

図書館以外にもいろんなレイアウトを紹介しているので、よければそちらものぞいてもらえると嬉しいです。

それでは、また~✋

 

おすすめ関連記事
スポンサーリンク

 

トップへ戻る