【ポケモンユナイト】ランクマッチで勝てないときにやっている行動9選

f:id:hibinomatome:20210921171107j:plain

みなさんはランクマッチで勝てないことが続く経験はありますか?

わたしは一度その沼にハマり、マスターレート1345⇒1017まで下がった経験があります。
そんな状況が続くと、どのような行動が負けに繋がるのかなんとなくですが見えてきます。

ということで、今回はランクマッチで勝てないときにやっている行動を紹介するので、今後の参考にしてください!

【目次】

スポンサーリンク  

 

ランクマッチで勝てないときにやっている行動9選

1:ルート宣言をしない

f:id:hibinomatome:20210921171058j:plain

2人以上がルート宣言をしないと、序盤で不要な混乱をまねき、上下ルートの真ん中に出現する野生ポケモンの奪い合いに間に合わなくなる場合があります。

f:id:hibinomatome:20210921171116j:plain

序盤での経験値の差はステータスや進化に大きく影響するので、必ずルート宣言をするようにしましょう。

また、ときどき中央ルートを取り合うシーンも見かけます。

2人とも中央に向かうと経験値が平均的に入ってしまい、進化もできず効果的に相手へダメージを与えられるアタッカーがいなくなるので不利になります。

中央ルートの宣言が重なったら、相手に譲る気持ちを持ち合わせましょう。

 

2:最適なルート選択を考えていない

f:id:hibinomatome:20210824172000j:plain

使うポケモンに合わせたルート選択は重要です。

現在セオリーとなっているルートの考え方は以下の通りです。

中央:レベルが上がると相手を倒す能力が高くなるポケモンかつ、バトルテクニックも高い人が向かう。

下ルート:カジリガメ戦でのゴールの有無が重要になるので、序盤から活躍できるポケモンが向かう。
味方と協力して相手のラストヒットを奪うテクニックを持っているとより差を広げやすい。

上ルート:ゴールを壊されてもカジリガメ戦ほどの被害はないので、進化するのに時間がかかるポケモンが向かう。

セオリーはその時々で変わるので、最新の情報を確認するのも忘れないようにしましょう。

 

3:ポケモンの進化レベルを知らない

f:id:hibinomatome:20210921212138j:plain

味方の進化レベルを知らずにラストヒットを奪ってしまうと、相手とのやりあい時に不利になりやすくなります。

序盤から中盤にかけては、相手よりも先に進化することで有利な状況を作りやすくなるので、普段使わないポケモンの進化レベルも覚えて、味方がもう少しで進化しそうなら野生ポケモンを譲るようにしましょう。

f:id:hibinomatome:20210921211806j:plain

とくにレベル4で進化できるポケモンは序盤で活躍するので、そこだけでも覚えておくように。

【ポケモン進化レベル】

<Lv.4進化>
アローラキュウコン・ヤドラン・イワパレス・プクリン・ワタシラガ・ハピナス

<Lv.5,Lv.7進化>
ゲッコウガ・エースバーン・ファイアロー

<Lv.5,Lv.9進化>
フシギバナ・ゲンガー・リザードン・カイリキー・カメックス

<Lv.6,Lv.10進化>
サーナイト・ガブリアス

 

4:野生ポケモンの出現タイミングを知らない

f:id:hibinomatome:20210921211812j:plain

野生ポケモンが出現するタイミングを覚えておくと、序盤のビークイン戦で相手にすべて取られてしまうことを防ぐことができます。

【序盤の野生ポケモンの出現タイミング】

9:45 タブンネ(下ルート中央)
9:40 ヘイガニ(上ルート中央)
9:00 ゴール近くのヘイガニ
8:45 中央のヘイガ二
8:50 ビークイン
7:20 ビークイン
7:00 カジリガメ&ロトム
5:50 ビークイン
※野生ポケモンは倒してから1分周期で復活

序盤での経験値差はカジリガメ戦にも大きく影響してくるので、中央や下ルートに向かう人は特に覚えておきたい情報です。

 

5:HPが半分切っているのに攻撃しに行く

f:id:hibinomatome:20210921171101j:plain

自身のHPが半分を切っているのに回復せずに攻撃をしにいくと、ふとした拍子にすぐ倒されてしまいます

マップ上では相手がいなくても、草むらに隠れていて奇襲を仕掛けてきたり、わざの効果で移動速度が下がり逃げきれないことがあります。

そうならないためにも、常に自分のHPを確認し、半分を切っていたら回復するように心がけましょう。

 

6:人数不利なのに突っ込んでいく

f:id:hibinomatome:20210921171110j:plain

相手の人数が多いのに攻撃しにいくと、あっという間に倒されてしまいます。

あと一撃で倒せて逆転できるような状況であればよいのですが、そうでもないのに攻撃するのは相手に経験値をあげているようなものです。

攻撃して倒されてしまうと、付近にいる味方も人数差で簡単に倒されてしまうので、攻撃を仕掛けるタイミングはよく考えましょう

 

7:集団行動ができない

f:id:hibinomatome:20210921211809j:plain

カジリガメ戦での大切な集団戦前に集まらない味方が多いと負けやすいです。

1人が中央ルートでユナイトわざが使えるまでレベリングしている場合など、戦略があるなら離れていてもいいですが、皆がバラバラに動いてしまうと人数不利でどうあがいても勝てないので、味方の動きを見ながら行動するように意識しましょう。

味方に集まって欲しいなら、クイックチャットを活用して行動を呼びかけるようにしましょう。

それでも集まらない場合は、倒されてもいいので1人でラストヒットを狙いに行きます

取れれば自陣を有利にでき、失敗しても1人分の経験値しか相手に入らないので、被害は少ないです。

 

8:執拗にゴールを決めに行く

f:id:hibinomatome:20210921211819j:plain

このゲームではゴールに入れた得点が多いチームが勝つので、ゴールを決めに行くのは大切ですが、タイミングを選ばず相手がいるのにゴールを決めようと行動する人がいます。

こちらがレベルや人数で有利でない限り、相手側の陣地でやりあうのは非常に不利なので、ゴールを決めたいなら相手の位置をマップで確認し、近くにいないとわかったら狙うようにしましょう。

 

9:すぐに諦めようとする

f:id:hibinomatome:20210921171119j:plain

カジリガメをとられたり、ゴールを2つ壊されてすぐに諦めるのはもったいないです。

このゲームではサンダー戦でラストヒットを取れれば逆転できることも多いです。

途中であきらめていると、中盤以降の行動を学ぶこともできなくなってしまいますし、そんな心持ちではチームの士気にも関わってきます。

不利な状況で諦めるくらいなら、倒されてもかまわないのでカジリガメやロトムのラストヒットを奪いに行ったり野生ポケモンを多く倒して差を縮めてサンダー戦で勝てるように努力をしましょう。

f:id:hibinomatome:20210921211803j:plain

不利なときはラストヒットをとる練習だと思いながら集団戦をすると、技術が磨かれラストヒットをとれる確率があがり、勝ちやすくなりますよ。

スポンサーリンク  

 

まとめ

 

1:ルート宣言をしない
2:最適なルート選択を考えていない
3:ポケモンの進化レベルを知らない
4:野生ポケモンの出現タイミングを知らない
5:HPが半分切っているのに攻撃しに行く
6:人数不利なのに突っ込んでいく
7:集団行動ができない
8:執拗にゴールを決めに行く
9:すぐに諦めようとする

以上が負けているときに多かった行動になります。

この点を注意して戦えば、自然と勝率も上がってくるので、普段から意識できるように頑張りましょう。

ランクマッチで役立つ情報やおすすめのもちものなど紹介しているので、そちらもぜひ参考にしてください!
≫ やりがちなNG行動まとめ!ランクマッチ攻略のコツ18選!
≫ マスター上位ランカーが使っているテクニックまとめ!
≫ 強化に悩んだらコレ!最新版おすすめもちものと採用ランキング!