【ポケモンユナイト】強化に悩んだらコレ!最新版おすすめもちものと採用ランキング!

f:id:hibinomatome:20210904151410j:plain

ポケモンユナイトにはもちものが全部で16種類ありますが、強化に必要な「もちものきょうかキット」はミッション報酬やエオスチケット購入でしか手に入りません。

課金しないと量が限られるので、どのもちものを強化するのがいいのか悩みますよね。

そこで今回は、強化して損がないもちもの上位ランカーの人が使っているもちものをまとめてみました!

・もちものきょうかキットを有効的に使いたい
・上位ランカーが使っているもちものを知りたい
・効率よく強くなりたい

という方は、ぜひ参考にしてみてください!

【目次】

スポンサーリンク  

 

強化に悩んだらコレ!最新版おすすめもちものと採用ランキング!

もちものについて

f:id:hibinomatome:20210904151343j:plain

まずはもちものについて軽い説明です。

ポケモンユナイトでは、各ポケモンに最大3つまで(レベル10で最大開放)もちものを持たせることができ、特定のステータスを強化したり、もちものの効果を付与することができます。

もちものはエオスマートで購入することができますが、コインで買う方がお得です。

f:id:hibinomatome:20210823215149j:plain
f:id:hibinomatome:20210823215201j:plain

一部もちものは無料で手に入るので、コインを無駄にしないよう気をつけましょう。

無料で手に入るもちものはこちらで紹介しています。
 【ポケモンユナイト】初心者必見!無課金でもマスターになるコツ11選


もちものは「もちものきょうかキット」を使うことで最大グレード30まで強化することが可能ですが、強化はグレード20までにしておくことをおすすめします。

f:id:hibinomatome:20210823215206j:plain

【グレード20でやめておく理由】

・もちものの能力が最大になるのはグレード20まで(21以降はステータスが少し上がるだけ)
・21から30まではきょうかキット必要数が跳ね上がる
・無課金、微課金では「もちものきょうかキット」の入手量が限られる

【もちものきょうかキットの必要数】

グレード1   ⇒ グレード10 :  82個

グレード11 ⇒ グレード20 : 485個

グレード21 ⇒ グレード30 :2020個

以上のことから、ひとつのもちものをグレード30にするくらいなら、複数のもちものをグレード20にした方が、ほかのポケモンでも使えて、戦略に幅がでるのでおすすめです。

 

どのポケモンでも活躍する汎用性の高いもちもの


ここからは強化を迷ったときにおすすめできるもちものを紹介します。

おたすけバリア
f:id:hibinomatome:20210904151319j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151322j:plain

 

【効果】ユナイトわざを使うと、自分と周りの中でHPが最も低い味方のポケモンへシールド効果を付与する
【シールド量】 グレード1   : 最大HPの20%
グレード10 : 最大HPの30%
グレード20 : 最大HPの40%
【上昇するステータス】グレード20 : HP400アップ


効果の発動条件は、ユナイトわざを使うだけなのでどのポケモンに持たせても活躍します。

HPステータスアップも魅力的で、序盤の野生ポケモンの奪い合いで役立ち、終盤ではユナイトわざが使えるようになるので最初から最後まで使えるもちものになっています。

気をつけたいのは、ユナイトわざを使うときに仲間の近くで使うことを忘れないことです。

カジリガメやサンダーを取り合う集団戦で、「おたすけバリア」を持たせてユナイトわざを使えば、自分と味方がやられにくくなります。

f:id:hibinomatome:20210902173302j:plain

フルパーティーなら全員に「おたすけバリア」を持たせて順番に使うなんてことも…!?

きあいのハチマキ
f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151350j:plain

 

【効果】HPが低下しているとき、3秒のあいだ、それまでに減ったHPの〇%を毎秒回復する
【回復量】 グレード1  :それまでに減ったHPの8%
グレード10:それまでに減ったHPの11%
グレード20:それまでに減ったHPの14%
【上昇するステータス】グレード20 : 防御と特防20アップ


このもちものの強いところは、相手との殴り合いで回復するところです。

3秒のあいだ、これまでに減ったHPの14%を回復するので、すこし無茶して相手側の野生ポケモンを奪うことも可能です。

ディフェンス型のポケモンならより頑丈にすることができ、アタッカーはやられにくくなります。

防御面のステータスも上がるので、「おたすけバリア」との相性も抜群です。

 

ちからのハチマキ
f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151325j:plain

 

【効果】通常攻撃が命中したとき、ダメージが相手のポケモンの残りHP〇%ぶんだけ増加する
【増加するダメージ量】 グレード1  :相手ポケモンの残りHPの1%
グレード10:相手ポケモンの残りHPの2%
グレード20:相手ポケモンの残りHPの3%
【上昇するステータス】グレード20 : 攻撃10アップ、通常攻撃の速さ5%アップ


攻撃が上がるもちものですが、通常攻撃の速度が上がるので特殊攻撃をするポケモンにもおすすめです。

特攻が上がるもちものは、特殊攻撃をするポケモンにしか意味がありませんが、「ちからのハチマキ」ならどのポケモンにも効果があります。

そのため、「ものしりメガネ」よりも「ちからのハチマキ」を上げる優先度が高いです。

特殊攻撃をするポケモンについて知りたければ、こちらを参考にしてください。
≫ 【ポケモンユナイト】初心者必見!無課金でもマスターになるコツ11選


また、重要なポイントとして残りHPの3%も与えるダメージが増加するので、カジリガメやサンダーを倒すスピードが速くなります

アタッカーなら必須級のもちものですね。

 

優先度は下がるが強力なもちもの

ゴールサポーター
f:id:hibinomatome:20210904151400j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151357j:plain

 

【効果】 ゴールを決めようとしているとき、最大HPの〇%にあたるシールド効果を得る
シールド効果が有効なあいだは、ゴールを邪魔されなくなる
【シールド量】 グレード1   : 最大HPの5%
グレード10 : 最大HPの7.5%
グレード20 : 最大HPの10%
【上昇するステータス】グレード20 : HP300アップ


ポケモンユナイトはゴールを決めた点数が多いチームが勝つゲームなので、このもちものはかなり強力です。

ゴールを決めると経験値が手に入り、HPも回復するので序盤からスキを見て点数を狙いにいくのも効果的です。

「ゴールサポーター」は終盤でも役に立ちます。

ラスト2分で得点が倍になりますが、そのゴールを阻止しようとジャンプ台から飛んでも、ジャンプの着地で発生する吹き飛ばしが効かなくなります

ディフェンス型ならシールド量も多いので、大量得点を狙える可能性があります。

とくに、イワパレスやカビゴン、プクリンなどは敵がいてもゴールを決めている印象が多いです。

スポンサーリンク  

 

上位ランカーのもちもの採用数ランキング


よく使う好きなポケモンがいるのであれば、そのポケモンに合ったもちものを強化するのもいいですね。

以下の手順で、上位ランカーの人が使っているもちものを調べることができます。

【上位ランカーのもちものを見る方法】

1:「バトル準備」から「もちもの」を選択する
2:「もちものの設定」を選んでYボタンを押す


これで、ポケモンごとにおすすめのもちものを見ることができるので参考にしてみましょう。

いろんなポケモンを使いたいという方は、全ポケモンの上位ランカーのもちものを集計してランキングにしたので(2021年9月頭時点)、そちらを参考にしてください。

 

全体でのもちもの採用数ランキング(全69人)
トップ5

1位:きあいのハチマキ(39人)

2位:ちからのハチマキ(36人)

3位:おたすけバリア(35人)

4位:ゴールサポーター(18人)

4位:ピントレンズ(18人)

f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151319j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151400j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151336j:plain


全体のランキングでは、今回紹介した4種類+ピントレンズという結果になりました。
3位までは約半数のランカーが採用しているので、強化に悩んだら優先してもよさそうですね。

 

ワースト5

1位:とつげきチョッキ(0人)

2位:ゴツゴツメット(2人)

2位:たべのこし(2人)

4位:がくしゅうそうち(3人)

4位:しんげきメガネ(3人)

f:id:hibinomatome:20210904151333j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151403j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151413j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151346j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151407j:plain


全体ランキングのワースト1は、「とつげきチョッキ」でした。

サポーターやディフェンダーで使っているかと思ったのですが、誰も使っていなくて驚きでした。

それ以外のもちものもサポーターやディフェンダー向きで、それらのポケモンが少ないので、採用数も相対的に少ないのだと思います。

しんげきメガネも特殊わざのポケモンしか使えないので、採用数は少ないです。

 

タイプ別もちもの採用数ランキング トップ3
サポート(全12人)

1位:おたすけバリア(10人)

2位:きあいのハチマキ(7人)

3位:ゴールサポーター(6人)

f:id:hibinomatome:20210904151319j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151400j:plain


「おたすけバリア」や「きあいのハチマキ」はどのサポートポケモンも採用していました。

「ゴールサポーター」は、プクリンのランカーは全員採用していて、バリヤードでも3人中2人が採用していました。

 

バランス(全12人)

1位:ちからのハチマキ(10人)

2位:きあいのハチマキ(8人)

3位:おたすけバリア(7人)

f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151319j:plain


バランス型ポケモンでは、汎用性の高いもちものが採用されていました。
ガブリアスのみ、「ピントレンズ」が必須級のもちものになっています。

 

アタック(全21人)

1位:おたすけバリア(13人)

2位:ちからのハチマキ(11人)

2位:ものしりメガネ(11人)

※1人差で4位:きあいのハチマキ

f:id:hibinomatome:20210904151319j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904174529j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain


アタック型ポケモンは「おたすけバリア」をメインに、火力を上げてくれる「ちからのハチマキ」と「ものしりメガネ」が同数で採用されていました。

1人差で「きあいのハチマキ」も採用されているので、これらを強化しておけば、ある程度のアタッカーのもちものはカバーできますね。

 

ディフェンス(全12人)

1位:きあいのハチマキ(9人)

2位:ちからのハチマキ(6人)

3位:ゴールサポーター(5人)

f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151400j:plain


ディフェンス型は意外にも「ちからのハチマキ」の採用数が高く、イワパレスやカビゴンで使われていました。

また、カビゴンでは「ピントレンズ」をランカー全員が採用していました。

 

スピード(全12人)

1位:ちからのハチマキ(6人)

2位:きあいのハチマキ(5人)

2位:ピントレンズ(5人)

※1人差で4位:ゴールサポーター、もうこうダンベル

f:id:hibinomatome:20210904151329j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151353j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151336j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151400j:plain
f:id:hibinomatome:20210904151340j:plain

 

スピード型はハチマキ2種に「ピントレンズ」の順になりました。

「ピントレンズ」は急所率とダメージをさらに上げるため、アブソルでは全員採用していました。

1人差で「ゴールサポーター」と「もうこうダンベル」が採用されていて、機動力のあるファイアローでの採用率が高かったです。

スポンサーリンク

 

 

まとめ


今回は、もちものきょうかキットを使っても無駄にならないおすすめのもちものや採用数ランキングを紹介しました。

【強化をおすすめできるもちもの】

・おたすけバリア
・きあいのハチマキ
・ちからのハチマキ
・ゴールサポーター(上3つよりは優先度低)

 

【上位ランカーの採用数ランキング】

1位:きあいのハチマキ
2位:ちからのハチマキ
3位:おたすけバリア
4位:ゴールサポーター(同数)
4位:ピントレンズ(同数)


今後のアップデートでは、もちものにバランス調整やアップグレードなどがくるかもしれません。

そんなときは、定期的にほかの人が使っているもちものをチェックして、トレンドのもちものを取り入れていきましょう!

今回の情報がみなさんのお役に立てばうれしいです。