【ポケユナ】サンダー・カジリガメにアプデ調整!バトルの流れはどう変わる!?

f:id:hibinomatome:20211021193713j:plain

10月20日のアップデートで、これまで変更のなかったサンダー・カジリガメ・ロトムに調整が入りました。

アップデートで何が変わったのかバトルの流れに変化があるのか紹介するので、今後の参考にしてください!

スポンサーリンク  

 

サンダー・カジリガメにアプデ調整!バトルの流れはどう変わる!?

アップデート調整の詳細

サンダー:弱体化

f:id:hibinomatome:20211021173041j:plain

・KO時に獲得できるエオスエナジーが減少 
【調整前】
KOしたプレイヤー+50、KOした側の味方+20

【調整後】
KOしたプレイヤー+30、KOした側の味方+15


チーム全体で見ると40ポイントの減少で、ラストスパートの得点2倍も考えると最大で80ポイントの減少になります。

ゴール1回分ほどの減少になりましたが、サンダーは全ゴール故障の効果が重要なので、まだまだ試合の勝敗に大きく影響する要素といえます。

 

カジリガメ:弱体化

f:id:hibinomatome:20211021172839j:plain

・KOしたチーム全員に付与されるシールドが減少
・KO時の獲得経験値が減少

【調整前】
HP約20%分のシールド付与、タブンネ約17匹分の経験値

【調整後】
HP約10%分のシールド付与、タブンネ約13匹分の経験値


付与されるシールドが半分に減少したため、カジリガメ戦後にごり押しで相手のファーストゴールを破壊する戦法が今後は難しくなるかもしれません。

経験値もタブンネ4匹分ほど減少しましたが、チーム全体で13匹分ほどの経験値が手に入るので、相手との経験値差をつけるうえで、まだまだ重要な要素といえますね。

 

ロトム:強化

f:id:hibinomatome:20211021172943j:plain

・KOした後、相手ゴールに向かうまでの移動速度、HP、攻撃がアップ
・ゴールエリアを故障させる時間が延長

【調整前】
移動速度はファーストゴールまで約6秒・セカンドゴールまで約16秒、故障時間15秒

【調整後】
移動速度はファーストゴールまで約5秒・セカンドゴールまで約12秒、HPは微増?(ほとんど変化なし)、攻撃は約1.2倍増加、故障時間25秒


移動速度はゴールが遠くなるほど恩恵があり
、セカンドゴールなら約4秒短縮とかなり速くなりました。

HPに関してはそこまでの増加はみられず、攻撃は約1.2倍に増加したので、ソロで倒す場合は注意です。

故障時間は10秒伸びたので、ラストスパート前のロトム撃破がより重要になりそうです。

 

バトルの流れはどう変わる?

これまでのバトルの流れ

・レベル差がそのまま有利な状況に繋がる
→経験値が少ないロトムよりもカジリガメが優先、ロトムは余裕があれば狙っていく

・サンダーで逆転できる可能性が大きい
→有利なら取られないように、不利なら積極的に狙っていく

カジリガメは終盤まで重要な野生ポケモン、倒す優先度が非常に高い。
ロトムは取れたらOKくらいの存在で、サンダーは状況が一気に変わることが多く、守るか攻めるかの行動が重要。

 

これからのバトルの流れ

・一瞬でゴールが決められるサンダーは相変わらず重要
→集団戦で重要になる経験値が得られるカジリガメも相変わらず重要のまま

・終盤はロトム>カジリガメになりそう

序盤から中盤までは今まで通りカジリガメが優先終盤ではラストスパート得点2倍の影響力が大きいロトムも重要視される
サンダーは得られるポイントは減ったが、逆転の要素が残っているので、サンダー戦の流れは変わらない

スポンサーリンク  

 

まとめ


アプデ調整によるバトルの流れはそこまで大きく変わることはなさそうでした。

ただ、カジリガメでは経験値量が減ったので、相手に取られてもいままでよりは逆転しやすくなりました。

サンダーも獲得できるポイントが減ったので、序盤のうちにゴールを多く決めて、サンダーを取られても相手をゴール前に倒せば、逆転される可能性が低くなりました

序盤の得点差がより重要になり、不利な状況でも逆転できる可能性が増加したという点で、今回の野生ポケモンに対するアプデは良調整だったと思います。

今回の情報を今後のバトルに生かして、ポケモンユナイトをより楽しんでいきましょう!