【雑記】そうめんに飽きたら、ぜひ○○○○食べてみて!

f:id:hibinomatome:20210608012305p:plain

 

みなさんこんにちは!デンノウです。

 

今週のお題「そうめん」ということで、

そうめんの魅力やアレンジレシピ、思い出などが記事の例として挙げられていますね。

 

しかし、わたしはそうめん記事で、そうめんより紹介したものがあります!

 

それは、ひやむぎです!

 

夏に食べたくなる麺類の1つですが、夏になるとそうめんばかり紹介されていて、ひやむぎ派のわたしはいつも「なぜ、ひやむぎは紹介されないんだ…」と思っています。

 

ということで、今回はそうめん記事に便乗して、ひやむぎの魅力を紹介したいと思います。

夏には「そうめんだけじゃなく、ひやむぎもあるよ」と多くの人に知ってもらえたら嬉しいです。

 

【目次】

 

スポンサーリンク

 

 

ひやむぎの魅力

 

わたしが思うひやむぎの魅力は、

 

ぷるぷるつるんとしてて、そうめんよりコシ・食べ応えがあるのに、うどんより細くてスルスル食べられる

 

ところです!

 

そうめんも短時間でつくれて、食欲がなくてもさらっと食べられるので好きですが、よりコシや食感を楽しみたいわたしには、ひやむぎがうってつけでした。

 

これだけ美味しいひやむぎですが、意外と知らない人もいますよね?

 

ひやむぎの魅力を語るためにも、まずひやむぎについて学んでいきましょう。



ひやむぎとは?

f:id:hibinomatome:20210608012339j:plain

 

そうめんに似ているひやむぎですが、使われている材料はそうめんと同じです。

 

違うのは麺の太さで、麺の製法の機械化が進み、日本農林規格(JAS)の乾麺類品質表示基準で以下のように太さによる分類がされています。

 

麺の太さによる違い ・干しそうめん : 長径1.3mm未満(手延べの場合は長径1.7mm未満)
・干しひやむぎ : 長径1.3mm以上1.7mm未満(手延べの場合は長径1.7mm未満)
・干しうどん : 長径1.7mm以上(手延べの場合も長径1.7mm以上)

 

なんと、ひやむぎは、そうめんとうどんの中間の太さなんです。

最初にお話した、スルスル食べれるのに、コシがあるのも納得ですね。

 

 

また、機械ではなく人の手による手延べ製法があり、その場合は直径1.7mm未満をそうめんやひやむぎと分類します。

 

この手延べ製法ですが、そうめんでも聞きませんか?

手延べは職人技で、機械よりも100~200円ほど高くなりますが、味は格段に違います

 

このことはひやむぎも同じで、機械よりも手延べの方が段違いで美味しくなります。

詳細については、以下の記事を参考にしてください。

≫ そうめんとひやむぎの違いは?手延べそうめんと機械麺の差は?そうめんの定義は?法律、規格、ガイドラインから素麺の基礎知識をわかりやすく図解してみた - 肝臓公司(かんぞうこうし)

 

次に、わたしお気に入りの手延べひやむぎを紹介します。

 

 

お気に入りのひやむぎ

f:id:hibinomatome:20210608012351j:plain

 

わたしが好きなひやむぎは、

 

大矢知の手延べひやむぎです!

 

大矢知とは? ・江戸時代から麺作りがさかんに行われてきた、三重県四日市市大矢知地区のこと
・金魚印と付いているものは、大矢知で作られる手延べめんで、最良の小麦粉を使用して作られた麺だけにつけらる、ブランド名

 

このひやむぎ、とてものどごしがよく、噛むとしっかりしたコシがあるのに、歯切れがいいので驚きました。

手延べでは、作る工程で食用植物油を塗布しながらよりをかけて引き延ばすため、口に入れるととてもツルツルしていて、機械製法のものとは舌触りも食感も異なります。

 

そうめん同様、ひやむぎも手延べは手間がかかるため、機械製法のものが200g100円だとすると、手延べは200~400円ほどと数倍のお値段になります。

しかし、味や食感は段違いなので、お高くてもつい手延べの方を買ってしまいます。

一食分のひやむぎは、乾燥状態で100gほどなので、200g300円のものなら一人150円で、非常に美味しいものをいただくことができます。

 

ぜひ一度、手延べのひやむぎを食べて、味や食感の違いを実感してもらいたいです!

 

 

 

あとがき

 

以上が、わたしが愛してやまない、ひやむぎの紹介でした!

 

そうめんより少し太くて、しっかりとしたコシが味わえるひやむぎ。

まだ食べたことがない人は、今年の夏はぜひ試していただきたいです!

 

◆あわせて読みたい!◆ □ 【雑記】普段音楽を聴かないわたしのイチオシプレイリスト!!
□ おうち時間を楽しめる!エムケー精工 無煙ロースター「ヘルシーグリル」の紹介!