【節約料理】ムリをしない!作り置き節約術の記録~その2~

f:id:hibinomatome:20210710200823j:plain

 

みなさんこんにちは!デンノウです✋

 

節約と趣味を兼ねた、作り置きメインの自炊メニューを紹介しています。

まだ前回を読まれていない方は、そちらから読んでいただけると幸いです。

≫ 【節約料理】ムリをしない!作り置き節約術の記録~その1~

 

さて、今回のメニュー紹介をする前に、料理記録の前提に変更があるので先にそちらを紹介します。

前回の条件

・約1週間分の買った食材や作った料理を紹介

・分量は2人前を想定(基本的に1日3食自炊)

・以前購入した材料を使うことがある

今回の条件

・約1週間分の買った食材や作った料理を紹介

・分量は2人前を想定(平日は朝・夕自炊、休日は基本的に3食自炊

・以前購入した材料を使うことがある

というわけで、平日お昼の自炊分がなくなりました。

 

正確には作っているのですが、夕食などの余りものを食べることが多いので、カウントには入れないことにしました。

朝食メニューもほぼ決まっているので、実際は夕食分だけしっかり作ってる感じですね。

 

そんなわけで、一部変更がありますが、その点を踏まえた上で読んでいただけると幸いです。

それでは、この週に買ったものと作った料理を紹介していきますね。

 

【目次】

 

スポンサーリンク

 

 

 

ムリをしない!作り置き節約術の記録

購入した食材と金額

 

1週間のうちに買った食材とその金額を紹介します。 

詳細な数や量は、まとめるのに時間がかかったり、忘れていることがあるので、割愛させていただきます。

 

野菜・果物

f:id:hibinomatome:20210701230041j:plain

ニンジン・新ジャガイモ・タマネギ・キャベツたっぷり野菜炒め用(袋入り野菜)

 

お肉・魚介

f:id:hibinomatome:20210701230019j:plain

豚切り落とし・豚ロース鉄板焼き用・鶏ムネ肉・合い挽きミンチ・塩サバフィーレ

 

 

それ以外

f:id:hibinomatome:20210710200836j:plain

カットトマト缶・パウチ五目豆・やかんの麦茶(500mlペット飲料)・豆板醤・コチュジャン・小麦粉・醤油・豆腐・ちくわ・ウインナー・ヨーグルト・牛乳・オレンジジュース・食パン・カスタードケーキ・総菜のエビフライ・卵・冷凍シュウマイ・1日分の野菜ハーフケース・冷凍そば

 

 

合計購入金額

f:id:hibinomatome:20210701230024j:plain

 

この週の購入金額は5,918でした。

 

この週は余ってる食材や料理があったので、購入した野菜は少ないですね。

あらためて見ると、生鮮系の食材が少なくて自分でも少し心配になります。

 

 

作った料理+調理時の考えや参考にしたレシピ・味の感想

 

主食

f:id:hibinomatome:20210701230033j:plain

 

エビフライの卵とじ丼

 

お惣菜のエビフライを使った、カツ丼に近い丼ものです。

味付けは、水大さじ2、みりん大さじ2、醤油大さじ1、砂糖小さじ1、ほんだし少々(一人前)で、スライスした玉ねぎと卵も使っています。

エビフライは事前にトースターでカリッとさせることで、サクサクなところと甘めのお出しが染みた2つを味わうことができて絶品です。

イオン系列のスーパーにあるかつ丼が好きな方は好みの味だと思うので、ぜひ試してもらいたいです。

 

十勝帯広風豚丼

 

参考にしたレシピはコチラになります。

≫ 【十勝帯広豚丼】北海道有名店の味を再現 by ーHYamaー 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが355万品

 

もとのレシピでは、タレを何度も煮詰めなおしていますが、面倒なのではじめに砂糖をカラメル色にすることで省いて作っています

味はご飯との相性が抜群で、あっという間になくなっちゃいました。

これに温泉たまごものせると、より贅沢な豚丼に変化しますよ。

 

ざるそば

 

冷凍そばを使ってざるそばをしてみました。

レンジ加熱のせいか、冷水でしめてもゴワゴワしていて、少し失敗しました…。

お湯で解凍していたらもしかしたら違っていたかもしれません。

 

 

主菜

f:id:hibinomatome:20210701230029j:plain

 

肉じゃが

 

いたってシンプルな肉じゃがで、今回はジャガイモ・タマネギ・ニンジン・豚切り落としで作りました。

味付けは、砂糖・醤油・酒・みりん=1:1:1:1の王道レシピです(+ほんだし1袋)。

個人的にはつゆがシャバシャバより、なくなりかけて具にまとっているのが好きなので、水分が少なくなるまで煮詰めています。

味は文句なしで美味しく、水分を飛ばしているのでホックリ味も染みているのがよかったです。

 

少し多めに作ったので、余った分はカレーにアレンジして楽しみました。

こちらも具材に味が染みているので、調理時間も短くて済み、味も美味しかったですよ。

 

豆腐入りハンバーグ

 

豆腐はあくまでかさましで、お肉メインのハンバーグです。

豆腐は事前に冷凍しておくと、解凍後に水分が抜けやすくなります。

水分を抜いてスカスカになった豆腐をバラバラにほぐし、さらに牛脂を細かく刻んで入れることで肉汁を増しました

あとは一般的なハンバーグに必要なものを入れて焼いています。

ソースは、ハンバーグを焼いたフライパンにケチャップ・ウスターソース・バターを入れて作りました。

 

味は、柔らかいけど柔らかすぎず、牛脂によりジューシーでうま味のある美味しいハンバーグができました。

 

塩サバの煮つけ~梅干し入り~

 

参考にしたレシピはコチラになります。

≫ 塩さばで煮つけ by ランジュ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが355万品

 

レシピを参考にしつつアレンジで梅干しを加えて、塩分調整で醤油を少なめにして作りました

梅干しは塩分少なめのはちみつ入りだと、半身2枚分で4粒くらいないと梅干し感が味わえません。

 

梅干し入りのため少しさっぱりしつつも、ご飯との相性がよい、とても美味しい煮つけができました。

 

 

副菜

f:id:hibinomatome:20210701230051j:plain

 

ニンジンシリシリ

 

参考にしたレシピはコチラになります。

≫ とまらない美味しさ にんじんしりしり 作り方・レシピ | クラシル

 

ニンジンが余ったときは、いつもこれを作るほどお世話になっています。

甘めな味付けなので、野菜嫌いでも比較的食べやすく、彩もよいので副菜としてピッタリです。

作り置きにするときは、できる限り水分を飛ばしてあげるといいですよ。

 

ブロッコリーと鶏ムネのバンバンジー

 

参考にしたレシピはコチラになります。

≫ 簡単しっとり美味しい☆鶏むね肉の茹で方 レシピ・作り方 by cocoa◆|楽天レシピ

≫ 自家製たれ!簡単棒々鶏(バンバンジー) by いちごななつぼし 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが355万品

 

鶏ムネはレシピ通りにゆでて、冷めたらさきます。

バンバンジーの方は、タレのみ参考にして作っておきます。

冷凍ブロッコリー(200g)をレンジで加熱して、包丁で小さめにカットしたら、さいた鶏ムネとタレを合わせたら完成です。

バンバンジータレのおかげで、野菜嫌いでも食べやすい味になり、美味しいです。

 

また、鶏ムネを茹でた汁は、汁物に使ったりすると鶏の出汁が加わり無駄もありません。

わたしは一緒に、鶏ムネをさいたときに気になった血合い部分?も入れています。

 

 

汁物

f:id:hibinomatome:20210701230037j:plain

 

ミネストローネ

 

参考にしたレシピはコチラになります。

≫ ☆ミネストローネ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが355万品

 

ミネストローネを美味しく作るコツは、カットサイズの統一とよく煮込むことですね。

野菜は1cm角(ジャガイモのみ少し大きめに) のさいの目にすると食べやすく、煮込むことで柔らかくもうま味のあるスープになります。

わたしはよく鶏ムネを茹でたときのゆで汁も入れて作っています

 

味は少し甘みがきいた優しいお味で、朝食によく食べています。

たくさん作って、分けて冷凍しておくと便利ですよ。

ちなみに、キャベツは玉で買うと使い切れないので、袋入りのカットキャベツを使っています。

 

豚汁

 

先週作って冷凍させておいた豚汁の具を解凍して作りました。

≫ 【節約料理】ムリをしない!作り置き節約術の記録~その1~

あらかじめ解凍しておけば、温めて調味料と味噌を入れたら完成するのでお手軽です。

 

 

おやつ

f:id:hibinomatome:20210701230014j:plain

 

市販のカスタードケーキ

 

不二家の4コ入りカスタードケーキが3割引きで売っていたので、おやつとして買いました。

 

おやつを選ぶ基準ですが、自分で作ると手間やコストがどれだけかかるかで決めています。

自分で作れるものは、自作の方が安いですからね。

あとはその時食べたくなったのも基準ですね。

節約する上で、我慢のし過ぎはよくないです。

 

 

その他

f:id:hibinomatome:20210710200830j:plain

 

ちくわのマヨチーズパン粉焼き

 

ちくわを斜めにカットして、マヨネーズで炒め、パン粉・乾燥パセリ・チーズを加えて焼いた一品です。

パセリが入ることで彩もよくなり、パン粉のサクサクが食感のアクセントになって美味しいです。

ササっと作れるところもお気に入りですね。

 

スポンサーリンク

 

 

 

この週の作り置き節約の感想

 

 

この週はどれも美味しい料理ができたので、満足度が高かったですね。

特にエビフライと豚の丼物はかなりオススメなので、ぜひ試してもらいたいです。 

 

今さらですが、一部作り置きしていない料理もありますね。

サッと作れるものは出来たての方が美味しいこともあるので、ごはん前に作っています。

作り置きしているのは副菜や汁物あたりですね。

それだけでも作り置きしておくと、料理にかける時間がグッと短くなるのでオススメです。

 

これからも、作った自炊料理を紹介していくので、みなさんもよければ参考にしてみてください。

それではまた~✋

 

<次回>

≫ 【節約料理】ムリをしない!作り置き節約術の記録~その3~

 

料理で役立つ便利グッズをまとめています!

≫ 【おすすめ便利グッズ】あると便利&買ってよかったキッチングッズ13選

 

作り置き以外の節約術はコチラ

≫ 2年間で100万円貯めた、わたしの節約術【お金の管理・口座・支払い編】