【あつ森】遠近法を使った灯台が見えるおしゃれな展望台レイアウト!

f:id:hibinomatome:20210622163857p:plain

みなさん、こんにちは!
日々あつ森を楽しんでいるデンノウです。

今回は、遠近法のテクニックを使った、おしゃれな展望台のレイアウトを紹介します。

島北部の岩場のレイアウトで悩んでいる方は、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク  

 

遠近法を使った灯台が見えるおしゃれな展望台!


こちらが今回レイアウトした展望台になります。

 

f:id:hibinomatome:20210621144312j:plain

遠くに灯台が見える、奥行き感のある展望台にしてみました!

いかがでしょうか?それっぽい感じが出てますか?

この展望台、高低差や小さい家具を駆使して、より遠くから見ているように工夫しています

これからどのようにレイアウトするか、その方法を紹介していきます。

 

灯台が見える展望台のレイアウト方法


ここからは、実際にどのようにレイアウトしたかの紹介になります。

 

島の厳選


まず、遠近法を使う上で重要になるのが、 島の形状です!

レイアウトの都合上、

・灯台を島の北部の岩場に設置する必要がある
・家具を置くために、ある程度の面積の岩場が必要になる

という問題が発生します。

また、あつ森では遠くの景色にボカシが入るので、奥行きがあるとより遠近感を出すことができます。

以上のことから、納得のいくものを作りたいなら、島の厳選が必要になります。

ただ今の島に愛着があって、やり直したくない方も多いですよね。(わたしもその1人です。)

灯台を置ける岩場があれば、規模が変わりますが作ることができるので、今の島をなくしたくない人は厳選する必要はありません

 

岩場のレイアウト


今回の展望台では、岩場部分は画像のように家具を設置しています。

f:id:hibinomatome:20210621144443j:plain

岩場で使用している家具は以下の通りです。

とうだい(マイル交換:5000マイル)

ふうりょくはつでんき(マイル交換:4000マイル)

ドールハウス(12/1~12/25に商店購入:4000ベル or クリスマスイベント)

キャンピングカーのもけいA(ポケットキャンプとの連動:1500ベル)

キャンピングカーのもけいB(ポケットキャンプとの連動:1500ベル)

これらの家具を、島の岩場にそれっぽく配置していきます。

家具の配置時に意識したことは、

・灯台は奥の方に置いて、より遠くにあるように見せる
・家(ドールハウス)は道沿いに置く
・キャンピングカーの通り道を開けておく

といったあたりですね。

こうすることで、不自然な感じをなくし、よりリアルっぽく見せることができます。

今回使用した家具は、マイル交換シーズン品スマホアプリのポケットキャンプとの連動など、入手に少し手間がかかるものとなっています。

≫ ポケットキャンプとの連動方法はコチラ


ドールハウスについては、いぬごやでも代用できるので好みで選びましょう。
個人的にはドールハウスの方が、よりリアルで明かりもつくのでオススメです。

  キャンピングカーの駐車場は、マイデザインを岩場に敷いて表現しています。
作ったマイデザインを載せておくので、よければ参考にしてください。

【キャンピングカー駐車場白線】

f:id:hibinomatome:20210621143630j:plain

 

岩場前のレイアウト


岩場の前は、道路にしてみました。

f:id:hibinomatome:20210621144438j:plain

こちらも岩場と同じように、ポケットキャンプ連動の「キャンピングカーのもけい」を色リメイクして設置しています。

また、肝心の道路ですが、マイデザインを使用して表現しています。

【道路のマイデザイン】

f:id:hibinomatome:20210621143634j:plain

f:id:hibinomatome:20210621143626j:plain

 

崖のレイアウト


展望台から灯台までの崖は、画像のように島クリエイターでレイアウトしました。

f:id:hibinomatome:20210621144447j:plain

灯台は1段目、展望台は3段目の高さに位置し、その間の崖はなるべく画面内に映らないよう基本的に1マスにしています。

今回は、特別な場所感を出したかったので、ほかの所から入れないようにしてみました。

また、崖の草地には雑草を植えることで、緑分を補っています。

スポンサーリンク  

 

展望台の周辺


展望台の灯台が見える場所以外は、以下の画像のようにしてみました。

【展望台入口】

f:id:hibinomatome:20210621144316j:plain

【展望台中央】

f:id:hibinomatome:20210621144425j:plain

【展望台奥】

f:id:hibinomatome:20210621144320j:plain

色々と設置していますが、この辺りはご自身の想像する展望台をレイアウトしましょう。

わたしの場合、展望台は、

・ベンチなどの休憩スペース
・フードやドリンクを扱うお店や屋台
・自動販売機

のイメージがあったので、それらに関係する家具を配置しました。

灯台付近のさくの前には、マイル交換で入手できる「かんこうぼうえんきょう」を設置した方が、より雰囲気がでるのでオススメです。

 

展望台の空きスペースでおしゃれな映えスポット


展望台奥のスペースが少し空いていたので、写真映えしそうなスポットをレイアウトしてみました。

そのレイアウトがこちらです!

 

f:id:hibinomatome:20210621143651j:plain

f:id:hibinomatome:20210621143638j:plain

写真映え&縁結びスポットのような雰囲気がしませんか?

じつはこのスペース、もともとは「ソーラーパネル」を置いていたんです。
ただ、「あまりパッとしないなー…」と悩んでいました。

そんなとき、2021年のジューンブライドで、シーズン品の「ウェディングベル」が追加されてひらめきました!

海の見える岬っぽいところに置いて、映えスポットにしよう!

というのが、作ろうと思ったきっかけになります。

使用した家具は以下の通りです。

ウェディングベル(6/1~6/30にたぬきショッピング購入:4500ベル)

ウェディングなウェルカムボード(ジューンブライドイベント)

ウェディングなフラワースタンド(ジューンブライドイベント)

サンクスギビングベーススタンド(11/27~11/30に商店購入:3600ベル or サンクスギビングデー)

ハートのバラブーケ(2/1~2/14にたぬきショッピング購入:1200ベル)

モルフォチョウのもけい(レックスにモルフォチョウを3匹渡し作ってもらう)

こちらも、イベント入手シーズン購入レックスに依頼したりと手に入れるのに少し手間がかかります。

個人的にかなり満足のいく見た目かつ空きスペースの活用になったので、みなさんもよければ参考にしてみてください!

スポンサーリンク  

 

おわりに

 

今回紹介した展望台のレイアウトは、場所や島の形状といった制限がありますが、設置できればとても魅力的です。

島北部の岩場で、レイアウトをどうするか悩んでいたら、ぜひ参考にしてみてください!