【ラクキン】無課金でも強いラクガキを育成する7つのコツ

 

皆さんラクガキキングダムやってますか?

自分好みのラクガキを作成できるので、ラクガキ作成に凄く時間をかけている方もいると思います。

でも、育成の方は中々触れられず、仕組みを理解できていないなんてありませんか?

「せっかく気に入ったラクガキが描けたから、ステータスも強くしたい!」と思うのは、自然なことです。

ただ、「育成のコツがわからない…。」「無課金でも強くしたい。」と悩んでいるかもしれません。

そのような方向けに、育成のコツをまとめたので、良かったら参考にしてください。

 

【目次】

 

 

 

トレスターを手に入れる

 

ミッションの条件クリアでチケットを手に入れる

 

「えっ、無課金なのにどうやって手に入れるの?」と思うかもしれません。

しかし、このゲームではメインクエストを進めて報酬条件の星を集めることでSR10%チケットが手に入るミッションがあります。

まずはこれを手に入れて、トレスターを集めるところから始めましょう。

メイン・デイリークエストの星合計180個で最大60枚のSR10%チケットを集めることができます!(※)

 

トレスターはこのゲームの育成において一番影響があるので、どれだけ強力なトレスターを幅広く手に入れられるかが重要となります。

トレスターのレアリティが上がるにつれ、育成で手に入る経験値も上がり、SSRでは強力なスキルを正しい選択肢を選ぶだけで確実に手に入れられます。

SR以上のレアリティになると、RやHRよりエピソードでもらえる経験値が多かったり、強力なスキルを持っているので、できればSR以上のトレスターを手に入れるように心がけましょう。

 

 

どのトレスターを手に入れるかの判断

 

トレスターを手に入れるかは、現状は攻撃スキルの威力が高いかで見極めましょう。

 

今後のアップデートでバトルの変更が来ない限り、攻撃スキルの強さがキャラの強さといっても間違いありません。

現段階では、

青トレスター:シェリー・ジェリーのカレイドスコープ

(敵単体に威力1100%のダメージ、防御パラメータ-5%の3ターンデバフ:同属性ダメージ&デバフ2倍)

紫トレスター:ザカルド・ブローのバッドラック

(敵単体に威力1100%のダメージ、クリティカル率-75%の3ターンデバフ:同属性ダメージ&クリティカル率減少2倍)

が高威力でありデバフも優秀です。

 

 

ガチャの種類とどこまで引くか

 

ガチャではカラードロップを消費することで、トレスターを手に入れることができます。そのため、必要となるカラードロップの使いどころも見極めましょう。

 

常設のガチャについては、現状魅力がないため割愛します。

ステップアップガチャ

ガチャを引いた回数によりSRやSSRが確定になりますが、その分必要なカラードロップが多くなります。

限定ピックアップガチャ

SR確定ではありませんが、10連引くのにカラードロップが通常3000必要なところ、2700で引けるようになります。

ピックアップループガチャ

必要なカラードロップが少なくなった、ステップアップガチャになります。

 

私はステップアップガチャは2,3回目までを限度としています。

確かにSSRは育成ステータスも高く、エピソードで手に入る強力なスキルも確定入手になるので魅力的ですが、まずはトレスターの幅を増やしたいです。

ステップアップガチャのSSR確定まで引いてしまうと無課金の場合、カラードロップが枯渇してしまいます。

そのため、今後に強力なトレスターが出ることも考えて少し余力を残して引くようにしています。他のゲームのようにフェスガチャといった確率アップガチャが実装されることもあるかもしれませんからね。

 

限定ピックアップガチャは、まだトレスターの種類が少なかったり、対象トレスターが強力なら引く価値があると思います。

 

新しく出たピックアップループガチャは、対象となっているトレスターが優秀であれば、引く価値が大いにあると考えます。

以前のステップアップに比べ、必要なカラードロップも少なくすみ、それでいてSRやSSRが保証されているので、始めたばかりの方ならオススメです。

 

 

 

カラードロップの集め方

 

肝心のカラードロップですがホーム画面のストーリーやクエスト、ミッションで条件を達成すると手に入れることができるので、集めておきましょう。

デイリークエストも初回のみですが各曜日ごとにもらえるので、トレスターの強化素材を集めるついでに必ず回収しておきましょう。

 

全メインクエストのクリア初報酬で7560個のカラードロップ、

全デイリークエストのクリア初報酬で2880個のカラードロップが集まります。(※)

(↑初期段階でのお話になるので、現在はもらえる数が増えています。)

 

 

  

手に入れたトレスターは限界突破しておく

 

手に入れたトレスターについては、使う使わないにかかわらず、+5まで限界突破をしておきましょう。

 

詳細については以下の記事で紹介していますが、そうすることで一つ上のレアリティを限界突破するときに100%で強化することが可能になります。

無課金ではこの積み重ねが重要となってくるので、間違えて売却(契約解除)しないように注意しましょう。

 

hibinomatome.com

 

 

 

育成に使うトレスターのレベルを上げる

 

育成に使うトレスターが手に入ったらきちんとレベルを上げておきましょう。

 

トレスターにはそれぞれ固有のレベルボーナスを持っており、これが育成においてはステータスの伸びに大きく影響します。

たとえば、親密度初期値の上昇やタッグ経験値アップ、経験値アップや追加特訓EP(エピソード)発生率アップ、やる気効果アップや特訓絵心消費ダウンなどですね。

これらの効果は育成において非常に強力で、レベルが高いほど多くのボーナスがつくので、必ず上限までトレスターを強化するようにしましょう。

 

 

 

育成はこだわり育成を選ぶ

 

強力な攻撃スキルに合わせて属性を選び、こだわり育成で育成を始めましょう。

 

こだわり育成は時間がかかったり、運が絡むため一筋縄とはいきませんが、さくっと育成より強力なラクガキを育成できます

そのため、強いラクガキを育成したいなら必ずこだわり育成を選択しましょう。

育成アイテムについてですが、まだ育成に慣れていないうちは、アイテムは使用せず、全体の流れがわかってきたら使うようにしてください。

そうすることでアイテムの消費を抑えることができます。

 

 

 

育成シナリオ・クロッカー別にエピソードを把握しておく

 

こだわり育成の流れがわかってきたら、今度はシナリオやクロッカー別のエピソードを知っていきましょう。

 

何度も育成していると、「このエピソード見たことある。」と感じることがあると思います。

こだわり育成では、発生するエピソードが決められているものが多くあります

特に確定絵心回復や、超特訓前の絵心調整は強力なラクガキを育成する上で大切になるので、どのタイミングで発生するか覚えておきましょう。

一部発生はするがタイミングがランダムだったり、発生自体がランダムなエピソードもあります

詳細については別記事にて紹介しているので、育成する際は参考にしてください。

 

◆ラクガキカルテットのエピソードまとめ◆

hibinomatome.com

 

◆チームノワールのエピソードまとめ◆

hibinomatome.com

 

 

 

イベント報酬キャラは完凸SSRを目指す

 

無課金の場合、SSRのトレスターを手に入れるのに非常に苦労します。

そのため、イベント報酬キャラが手に入る場合は、完全限界突破したSSRが手に入るよう積極的にこなしていきましょう

 

初イベントのときは、一番ボーナスのが手に入るトレスターの組み合わせでラクガキを3キャラ分こだわり育成し、アイテム交換は報酬キャラとスタミナポーションを選びます。適宜、手に入った報酬キャラを組み込んでラクガキを育成し、ボーナスを上げていくことで、なんとか完凸SSRを手に入れることができました。

トレスターの少ない序盤では、SSRが1枚あるだけでも高いパラメータのラクガキを育成しやすくなるので、狙えそうなら狙っていきましょう。

 

 

 

3属性のラクガキを育成する

 

ランキングバトルではスコアにラクガキを何属性入れたかでボーナスがのるようになっています。

 

3属性のラクガキでバトルをすると、最後のスコア計算で×300%してくれるので、バトルを挑むのであれば、3属性ラクガキを育成してから挑むことをおススメします。

これだけでハイスコアが大きく上がりますので、覚えておきましょう。

 

 

 

以上、強いラクガキを育成するためのコツでした。

コツを学んで育成することで、高パラメータのラクガキを育成できます。

しかし、育成を積み重ねるとレアリティの高いトレスターが重要だと感じ始めます。

その際は、カラードロップを貯めて、強力なトレスターが引けるように祈りましょう。

 

◆育成に慣れてきたらこちらの記事も参考にしてください!◆ hibinomatome.com

 

 

※ツイッターにて情報提供していただきました!

 

固定ツイートにリセマラ方法を紹介してくれているので、

これから始める方は、ぜひ参考になさってください!