【朝食】朝から気分が上がる!お手軽おうちごはん

 

朝から気分がのらないときありますよね。

そんな時は朝食を少しいいものにして、朝から元気に過ごせるようにしちゃいましょう!

お安く簡単にできるので、皆さんも良かったら作ってみて下さい。

 

【目次】

 

 

 

材料

 

使った材料・購入金額(税込み)・一食当たりの金額(税込み)になります。

 

食パン       2斤分208円      4枚切りを半分約13円        

ウインナー     6本入り2袋228円     2本約38円

卵         1パック133円     1個約13円

徳用袋サラダ    1袋207円       1/8約26円

ヨーグルト     1個133円       1/6約22円

バナナ       5本100円       1/2本約10円

オレンジジュース  1L102円         150ml約15円

 

一食当たりの合計金額は約137円となります。

自炊だとコンビニ総菜パン1個分くらいの金額でできますね。

なお、調味料として、塩コショウ・砂糖・胡麻ドレッシング・ケチャップ・オリゴ糖・オリーブオイルを使用していますが、割愛します。

朝食食材

 

 

調理工程

 

食パンは、お好みのもので構いません。

今回はカットされてないものを購入したので、4枚切りにした後、さらにそれを縦に切って、トースターで焼いています。

個人的にはコメダ珈琲のような厚切りが好きなので、そのようにしています。

 

ウインナーは、できる種類ならレンジで加熱すると楽ですよ。ただ、皮が破れる可能性が高いので、それが嫌ならスクランブルエッグ後のフライパンで焼いてあげると、洗い物も少なくなるのでおススメです。

 

卵は溶いて、少量の塩コショウ・砂糖で軽く味付けをしておきます。

フライパンを火にかけ、入れたオリーブオイルが温まったら、先ほどの卵液を入れてスクランブルエッグにします。

美味しくするコツですが、初めはしっかり混ぜて、ある程度したら放置するのが個人的に好きです。

今回はやっていませんが、卵に少量の牛乳を加えると柔らかくふわふわにできますよ。

ケチャップは好みでかけてください。

 

サラダは袋から必要分出して、お好みのドレッシングをかけます。簡単ですね。

 

バナナはスプーンでカットして、そこにヨーグルトをかけます。余ったバナナは酸化して茶色になるので、その日のお昼や晩御飯に使っちゃいましょう。

ヨーグルトは無糖の物を使っているので、甘さを出すのと乳酸菌のエサになる理由でオリゴ糖をかけています。

 

オレンジジュースをコップに注いで、作った料理をお皿に盛ったら完成です!

朝食



いかがでしょうか。

ホテルで食べるような立派な朝食ができましたね!

これを食べると自然とやる気が出てきます。

今回のパンは食パンにバターですが、これにあんこを付けて小倉トーストにしたり、卵サラダを付ける、ピザソースとチーズでピザトースト、サンドイッチやクロワッサン・バターロールなど気分で変えていただけると飽きませんよ。

他の食材も、卵は目玉焼き、ウインナーをベーコンに、オレンジジュースを野菜ジュースやスムージーと変えることができるので、あなた好みの朝食を作って気分を上げましょう!