つい見てしまう⁉動画ジャンルとその新境地

 

皆さんは、普段動画を見られますか?

私は気づいたらいつも動画を見ている気がします。

そんな私が、かなりの確率でつい開いてしまう動画のジャンルを紹介する、ただそれだけのお話です。

 

 

よく見てしまう動画ジャンル

 

以前から良く見てしまうのは、「角栓除去」「耳垢掃除」です。

半端なものではありません、どうやったらそんなのができるの?ってレベルの物です。

なのでそういうのが苦手な人や潔癖症の方には、グロ注意とだけ事前に伝えておきます。

でもこれがなぜだか不思議とハマるんですよ。

とてつもなく汚かったのが綺麗になる瞬間は、自分のものでなくても、どこか快感を得ることができます。

変なんですかね私。でもその動画のコメント欄を見ると、同じように共感されてる方がチラホラいるので、普通だと信じたいです。

 

特に大きいものが取れたときの快感は素晴らしいですね。

奥でくすぶっていたものが、スポッと取れたあの感じ。

そんな動画は何度でも見てしまいます。

 

 

 

新しい新境地

 

ところが、最近は調べても同じようなものばかりが検索で出てしまうんですよ。

もうあらかた見てしまったのかと、残念がってた矢先に、新しい新境地が出てきたんですよ!

それが、「排水管掃除」

もうびっくりしましたよ。まさかこのジャンルに同じような感覚を抱くことができるなんて。

27年物の排水管掃除というような動画がおススメに上がってて、ふと気になったんでしょうね。開いてみてみたら、「あっ、これは…⁉」とすぐに気づきました。

汚いものが、見る見るうちにきれいになっていく、スッキリしていくんです。

「2つのジャンルと同じだ…」って。

 

嬉しかったですね。まだまだスッキリできる動画あったんだって。

よく、スカッと話みたいなジャンルの動画とかもおススメにあったりするんですけど、

人間関係の話って、途中までが嫌な気持ちになるんで、なんかイマイチなんですよね。

消化不良みたいな感じでしょうか。

その点、これらのジャンルはとにかく綺麗になる、ただそれだけなので、最後まで清々しい気持ちになれる気がします。

 

 

以上、いったい誰に需要があるのだろうという動画紹介でした。

興味があれば、皆さんも動画調べてみてください。

再生数が多いものは比較的良いものが多いですよ。

ただ、自己責任なのでそこだけは気を付けてください。

 

見たら不思議と心がスッキリするかも?