おうちで簡単!ふわふわホットケーキの作り方【料理】

 

皆さんは普段ホットケーキを食べられますか?

私は、朝食やおやつとして時々食べるのですが、いつも焼くときに「どうやったらお店のみたいにふわふわになるんだろう?」と考えていました。

そんな時、テレビで紹介されていたホットケーキを出しているお店で、その方法を公開していたため、試したところ、実際にふわふわのホットケーキが手軽にできたので、紹介したいと思います。 

 

 

ふわふわホットケーキにする方法

 

用意するものは、多くの家庭に常備してある『マヨネーズ』です。

「たったこれだけ?」と思うことがあるかもしれませんが、これだけです。メレンゲを作ったりと大変な作業は入りません。

 

肝心な作り方ですが、ホットケーキの粉が150gの場合、マヨネーズを大さじ1・1/2加えるだけです。他の材料はいつも通りで構いません。焼き方も袋の裏に書いてある通りです。

これで、いつものホットケーキをよりふっくらさせることができます。

実際にできたホットケーキの写真がこちらになります。

f:id:hibinomatome:20210123100810j:plain

 

いかがでしょうか。6枚あるので少しわかりにくいですが、高さは出ていますね!

実際に食べてみると、中はふんわり外はさっくりしていました。

「マヨネーズを入れたら酸っぱくならないの?」と思う方がいるかもしれませんが、味に変化はなく、問題ありませんでした!

私は洗い物を減らすために、いつもまとめて焼いて、冷凍保存しています。

食べるときは電子レンジで、500w1分加熱すればいいので、忙しい朝食におすすめです。

 

 

どうしてふわふわになるのか

 

なぜマヨネーズを入れたら、ふわふわになるのかという原理ですが、

ホットケーキがふんわりとならないのは、小麦粉のグルテン(たんぱく質)がかたく結合してしまうから。生地にマヨネーズを混ぜて焼くと、乳化された植物油や酢がグルテンの形成に影響を与えるため、生地がふくらみやすく、やわらかになります。さらに表面はサクッとした食感に。裏面を焼く時はふたをして焼くと、よりふんわりとできあがります。

引用元:ホットケーキをふんわりサクッと!|キユーピー マヨネーズ 裏ワザレシピ | キユーピー マヨネーズキッチン

 と、キューピーの公式サイトで説明されていました。

 

 

 

今回は広島焼も作る予定があったので、ホットプレートで作りましたが、フライパンでも同様につくることができます。テフロン加工であれば、油も不要です。

メープルやはちみつをかけてもいいですし、私はレンジで作るカスタードクリームを付けて食べたりしています。

 

とてもお手軽にできるこの裏技、是非皆さんも試してみてはいかがでしょうか?